カウンセリングはホメオスタシス???


クラージュ。代表の西川田鶴子です。

皆さま、ご無沙汰しております!

 

今年は宮崎にもまだ、台風がきていません。

まとめてくるのかな・・・?

 

さて、皆さん カウンセリング得意ですか?

私は十数年エステサロンを経営していますが、実はすごく苦手でした・・・。

そんな苦手な私でも出来るカウンセリング!の心構えをお伝えしたいと思います。

 

私はお客様へカウンセリングをするには最低限の知識は必要不可欠だと思っていますが、

その最低限の知識は解剖学的な立ち位置が非常に重要だと考えています!

そんな知識で基本となる考え方は・・・「人間の身体の基本です」・・・です。

 

 人間の基本?

 

何の事?って思いますよね。

実はエステを勉強し始めた頃から人間の身体の仕組みで大好きな言葉があります!

 

 

「ホメオスタシス」・・・です!

 

 

日本語で言うと「恒常性の維持」

 

 

「恒常性の維持」とは・・・?

「生物の生理状態などが一定するように調節される性質を維持し続ける」・・・こと。

 

人間の身体は、内部環境・外部環境に変化があっても、身体の中を一定に保ってくれているんです。

まだ、イマイチ・・・ピンと来ない方も多いかもしれません・・・。

 

要するに・・・

人間はどんなに寒い所にいても、どんなに暑い所にいても、どんなに暴飲暴食したとしても・・・睡眠時間が少なくても、

ある一定に身体を保ち続けます。体温も、水分量も、水分濃度も、血液も、酵素濃度も・・・です。

 

スゴイのは・・・

 

自動的に・・・調整していることだと私は思います。

 

 

身体のどの器官が一定に保っているのかというと・・・・。

 

【脳】です!

 

全て脳が管理しています‼️ 

 

 

ですから、脳がダメージを受けると必然的にホメオスタシスが一定に保てなくなります。

 

例えばストレスも脳にとっては大きな影響があります…。

ストレスが与える ダメージ… 複雑な現代社会では非常に大きいですね。

脳は影響の大きいストレスに対応しようとして、頑張って体制を整えようとしますが・・・なかなか思うようにいかないものです。

免疫機能も、ホルモンバランスも、自律神経も バランスを崩していきます。

 

人間は「ホメオスタシス」という、感動的な機能を持ち、その機能は身体の各器官の様々な事象を整えていきます。

 

この事からカウンセリングで最も大切な事はお客様が・・・「なぜ、その不調を引き起こしているのか?」を細かく

解剖学的な見方で分析出来るかがカギだと考えています!

 

ちょっと難しいかもしれません。

 

でも、「人の身体に触れること」を仕事にしているなら、頑張って理解してくださいね。

 

カウンセリングで大切な事は「ホメオスタシス」から、お客様の不調の原因を探ること・・・です。

 

エステに必要な解剖学について学びたい方はコチラ

http://miyazaki-courage.com/menu/1507/