筋肉痛にはコレ!


私は9歳から野球をやっています!

しかし、ずっとスポーツをしてきた私でもなってしまう「筋肉痛」・・・。

 

しばらくスポーツから離れていても、ひょんな事から身体を動かさないといけない事ってありませんか?

 

・家族サービスのため遊びに行って歩き過ぎた

・PTAミニバレー大会、運動会

・子供と公園でサッカーをした

・海で1日泳いでいた

・・・などなど。

 

なぜ筋肉痛は起きてしまうのでしょうか?

 

しかし意外なことに、筋肉痛が起こる原因は医学的にははっきりと解明されていないようです。

 

一般的によく知られているのが、筋肉を動かすことで「疲労物質」が溜まり、筋肉を固くさせるため、

炎症や痛みを引き起こすことが原因とされる説です。

 

他の説としては、筋肉の曲げ伸ばしによって筋肉に小さな断裂が起こり筋肉繊維が傷むため、

痛んだ筋肉を補修するために一度筋肉が分解されるため、筋肉が縮んでしまうため、などがあります。

 

つまり原因とされるものは様々です。

 

このように実際は不解明のため、「これが正しい!」という方法は人それぞれ違います。

 

では、筋肉痛になってしまったらどうしたらいい???

解決する方法は・・・?

 

①軽めの運動をする

激しい運動の後ですから、筋肉は疲労していることが多いです。でもそのままにしておくと、さらに筋肉は固くなってしまいます。

普段の生活でも疲労物質は作られているのですが、その疲労物質は血液によって体外に放出されます。

しかし、運動によって急激に作られた疲労物質は血液が運搬し外に放出しきれず血液中に残ってしまうために、

結果的に筋肉が元に戻れずにいます。

 

つまり筋肉痛で痛いからという理由で放置しておくと、更に固くなってしまいます。

 

ですから、自分の体の調子を見ながら少し動かしてみることが必要です。

急激な運動はさらに筋肉を傷めてしまうことにつながるので軽めの有酸素運動がいいとされています。

有酸素運動をすることで、血液の循環がよくなり、溜まった疲労物質が外に出やすくなります。

軽いウォーキングやジョギングなど、無理しない程度に運動してみましょう。

また、縮んだ筋肉を伸ばし、血流を良くするために、ストレッチも有効とされます。

しかし、急激に伸ばしてしまうと、返って筋肉が縮こまってしまうので、徐々に伸ばすようにするといいかもしれません。

 

②O2クラフトを患部に塗る

高濃度酸素オイルO2クラフトを筋肉痛の部位に塗って、軽く圧をかけて塗り込んであげます。

固くなってしまった筋肉を柔らかくしてくれます。

 

O2クラフトの効果は大きく3つ!

・疲労物質の除去

・脂肪燃焼効果

・炎症抑制

・・・です!

 

ということは、筋肉痛の症状には効果テキメンです!

「塗る有酸素運動」ともいわれています!

 

詳しくはこちら⑦

 

こんな方には特におススメ・・・!

・スポーツ選手(野球、サッカー、ラグビー、テニス)

・子供がスポーツをやっている

・趣味がゴルフ

・・・などのスポーツに携わっている方、もしくはトレーナーさん、治療院の先生

他にも

・肩こり、腰痛に困っている

・捻挫してしまった

などなど、そのほかの効果もありますので是非、お試しください。

 

高濃度酸素オイルO2クラフトを塗ることで、パフォーマンス向上、ホームケアとして、不調の改善と、

アスリートから高齢者の方まで幅広く使えます!

 

ドイツ生まれのO2クラフト・・・多くのアスリートの使用実績もあり、アテネ五輪の公式オイルになったほどです。

是非一度お試しあれ!

 

治療院、エステサロン様への個別体験会実施中!

お問い合せ③