強い肌は何にも負けない!!!


皆さん、こんにちは。

酸素オイルと価値創造をハイブリッドさせる

マネージャーの西川幸宏です!

 

いつも、拙いブログを最後まで読んでいただきありがとうございます!

 

突然ですが・・・わたくし、無料メルマガも配信しています!

色々な方に読んでいただいておりまして、酸素オイルを使っていただいている

エステサロンオーナーさん、治療家さん、同業者の方と非常に幅広いです。

酸素オイルの有益な情報、誰よりも早く知ることが出来るキャンペーン情報、

お役立ち情報、経営に関する知恵袋など、みなさんが知りたい、見たいものを

不定期ですが配信していきます!

是非、ご購読くださいね!

メルマガの登録はコチラ>>>

 


 

これからの季節・・・世の女性たちの悩みの種が・・・

 

肌の乾燥

 

肌寒くなってくる時期から、3、4月の花粉症の時期までの

長い期間を肌の乾燥と戦っていませんか・・・?

夏のエアコンの乾燥とは違い、冬は湿度が低いので、ヒドイ乾燥に

悩まされる方が多いですよね・・・。

 

じゃあ、なぜ肌乾燥をしちゃうのか・・・?

 

もちろん、気温や湿度の問題もありますが、最大の要因は何でしょうか?

 

それは・・・「バリア機能が弱い!」

 

・・・です。

 

そもそも、人間のバリア機能は気温や湿度から乾燥を防ぎ、紫外線を

通さないようにしてくれる働きがあります。

(もっともっと他にも働きはありますが・・・)

バリア機能が弱いとどうしても、全ての紫外線、ほこりなどの外的な刺激物が肌の中に

入ってきてしまいます。

 

だから・・・バリア機能が弱い ⇒ 肌の乾燥 ⇒ 弱くトラブルだらけの肌・・・になって

しまいます。

 

じゃあ、昔の人の肌はどうだったでしょう・・・。

 

今のように、スキンケア商品が発達していなくて・・・要は、何も使ってない

昔の人達は、めちゃくちゃ乾燥してたんでしょうか?

今の感覚であれば、相当の肌トラブルがありそうですよね・・・。

 

しかし、昔の日本人の肌は欧米人に比べ、とてもとてもキレイとの評判だった

ようです。

(食べ物の違いも大きいと言われています。)

 

このように・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の刺激から守り抜くことができる、しっかりとしたバリア機能が整っていた

と考えられます!

(一説には、お米のとぎ汁で洗顔し、ヘチマの汁が化粧水・・・だって!)

 

現代人は技術の進歩、科学的に合成された化粧品の開発などにより、もともと持っていた

キレイな肌に若いうちから外的刺激を加えすぎたのかもしれません・・・。

モノが溢れすぎて、情報があり過ぎて何が良くて何が悪いのかが分からなくなってますよね・・・

そもそも人の肌は、乾燥しても守り抜く肌の作りになっているのに、それに対応

できなくなってしまってます!

だから・・・若い子もお姉さん方も、バリア機能が崩れ、外からの刺激から守れない肌に・・・。

 

 

バリア機能低下=肌が弱い

 

 

しかし・・・

 

バリア機能を強化した強い肌は・・・

外的刺激にも負けない、肌自身の再生能力が高い肌です!

 

そうです!

 

強い肌は何にも負けない!!!

 

 

 

美しい肌

潤いのある肌

透明感のある肌

 

・・・を手に入れたいと思われるなら、しっかりとしたスキンケア商品を使って

もらいたい!

自然なもので、バリア機能をしっかり整えられて、そもそもの人間の持っている肌に近づてくれる

スキンケア商品が必要なのではないでしょうか・・・?

 

 

 

そんなスキンケア商品はコチラをクリック>>>

 

クラージュ。へのお問合せはコチラ>>>