皮膚と脳の関係は?


こんな経験ありませんか???

 

「フェイシャルをしているとお腹がグルグル鳴る。」

「手を触られると眠くなる。」

 

先日、仕事でフェイシャルトリートメントのモデルになりました。
(マッサージオイルを人より沢山使いますが・・・(笑))

 

触られてすぐに、お腹も空いてないし、壊してないのにのにお腹が

「グルグル!グルグル!」

・・・となり始めました。

 

これって、どんな状態???

 

これは「皮脳同根」が深く関係しています

人の肌を触ることは非常に大きなことです!

それは「皮脳同根」という言葉にあるように、身体の皮膚は脳と密接な関係があるからです。

 

そもそも、1個の受精卵から人が誕生するという非常に神秘的な事の中で、人間はどのように作られるのか?

 

エステティシャンの先生方はご存知だと思います!

 

お母さんのお腹の中で受精し、3週間くらい経過すると、3つのグループに分かれます。

 

 

それが・・・外胚葉、中胚葉、内胚葉です!

 

 

そして、その3つのグループで人間の各器官がそれぞれに形成されていきますが、その中の外胚葉の

グループから「皮膚」「脳」は作られます!

 

皮膚も脳も同じ根っこから作られているということなんです!
(皮脳同根・・・読んで字のごとく・・・です。)

 

ですから、非常に不思議で神秘的なお話ですが・・・結果的に皮膚を刺激すると、脳にも刺激を与えることができます。

ですから、フェイシャルトリートメントをすると皮膚を優しく触りますから、血行が良くなり、脳の副交感神経が刺激され
、内臓が動き出すのです!

このように人間の身体は各器官が非常に密接に関わり、繋がりを持っています。

 

人の皮膚を触る仕事・・・エステティシャン。

 

やりがいのある素晴らしい仕事ですが、責任重大な仕事なのです!

 

クラージュでは、こんなエステティシャンの皆様の応援をしております!

 

 

高濃度酸素オイルO2クラフト、高濃度酸素化粧品MIREYの取り扱いを中心に技術講習、理論講習
店舗サポート等、あらゆる角度からサポートさせて頂いております。

 

店舗サポートについては

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

詳しくはこちら①

 

酸素オイルO2クラフトを使ってトリートメントすると効果倍増!
オイルでトリートメントすると、さらに、さらに血行がよくなり、ますます脳の副交感神経が刺激され緊張をほぐしてくれます。

高濃度酸素オイルの詳細

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

詳しくはこちら①